女性をいたわる新発見成分 エクオールのひみつ

女性をいたわる新発見成分 エクオールのひみつ

女性に朗報!からだを助けるエクオールを徹底解明

HOME » エクオールはどうやってできるの? » どれだけの人がつくれる?

どれだけの人がつくれる?

このページでは、エクオールをつくれる人がどのくらいいるのか、各国や日本の年齢による割合によって検証しています。

大豆製品に慣れ親しんだアジア人は優秀!?

要点をチェック!

  • 世界各国のエクオール生産者を比べると、アジア圏の割合が高いことがわかる
  • アジア人にエクオール生産者が多いのは、大豆をよく食べる食習慣が関係していると見られる
  • 食生活の欧米化により、日本のエクオール生産者の割合は減少傾向にある

女性にとって非常に頼れる存在のエクオールですが、実はつくれる人とつくれない人がいることがわかってきました。

エクオールは大豆イソフラボンから腸内細菌によってつくられるものですが、肝心のエクオールを生産する菌がない人がいるからです。

これでは、いくらお豆腐や納豆を一生懸命食べたり、サプリメントを摂ったりしても、エクオールとつくるという意味では、まったく意味がありません。

世界各国で比べたエクオール生産者の割合

では、つくれる人はどのくらいいるのかというと、日本人女性で約50%という調査結果があります。

これは世界に比べるとかなり高い数値です。ちなみにヨーロッパやアメリカでは28%程度となっています。比較的豆料理を多く食べるイギリスで38%と高くなっていますが、フィンランドなどは18%ととても低くなっています。

逆に、中国などは55%と高くなっており、大豆を多く食べる習慣の有無が影響していることがみえてきます。

日本 50.0% 日本
中国 27.6% 中国
台湾 51.3% 台湾
アメリカ 27.6% アメリカ
オーストラリア 31.3% オーストラリア
ヨーロッパ 28.2% ヨーロッパ

食生活の欧米化によって、エクオール生産者の割合は減っている

日頃の食習慣に影響を受けているとすると、欧米化が非常にすすんで、昔のように大豆や大豆製品を摂らなくなった現代人はどうなのでしょう?

豆類の摂取量の調査では、高齢であるほど高く、若くなるにつれて少なくなっています。

その結果と呼応するように、エクオールをつくれる人の割合も、若い人にしぼってみると、日本人女性で20~30%と欧米並みの数値になっています。

若い世代がそのまま年を重ねていき、ゆらぎ世代と言われる頃には、今のその世代の日本人女性よりも、顕著にからだの変調が起こってくるかもしれません。

「エクオールはどうやってできるの?」一覧

 

エクオールを補うおすすめサプリメント
エクエル
エクエル 画像引用元:オオツカ・プラスワン
(http://www.otsuka-plus1.com/shop/g/g54071/)
販売元大塚製薬
1日の
エクオール摂取量
10.0㎎
価格/内容量4,320円/112粒
エクオール10mg
(1日の必要摂取量)
あたりの価格
154円

1日の摂取量目安である10㎎のエクオールをしっかり補えるうえ、吸収力に優れた大豆イソフラボンアグリコンが1粒中1.6㎎含まれています。1日に必要なエクオール10mg当たりの価格では最も安価でした。

エクオール+ラクトビオン酸
エクオール+ラクトビオン酸 画像引用元:Advaced Medical Care
(http://www.suppli-tm.com/equol/)
販売元Advaced Medical Care
1日の
エクオール摂取量
10.0㎎
価格/内容量5,832円/90粒
エクオール10mg
(1日の必要摂取量)
あたりの価格
194円

1日3粒で10㎎のエクオールが補えるサプリメントです。エクオールに加え、ラクトビオン酸によってエクオールの生産力が上がっているので、エクオールを自分で生産できる方は注目です。

発酵大豆イソフラボンエクオール
発酵大豆イソフラボンエクオール 画像引用元:小林製薬
(http://www.kobayashi.co.jp/seihin/eq/index.html)
販売元小林製薬
1日の
エクオール摂取量
2.0㎎
価格/内容量2,700円/30粒
エクオール10mg
(1日の必要摂取量)
あたりの価格
450円

エクオールの含有量は1日分あたり2㎎と少なめですが、イソフラボンがたっぷりと含まれており、1日の摂取目安量30㎎に近い28㎎(アグリコン換算だと17.5mg)が配合されています。

マメビオプラス
マメビオプラス 画像引用元:マメビオショップ
(https://www.probiotech.jp/products/detail.php?product_id=4)
販売元プロバイオテック
1日の
エクオール摂取量
公式サイトに記載なし
価格/内容量4,574円/30粒
エクオール10mg
(1日の必要摂取量)
あたりの価格
不明(エクオールの含有量記載無しのため)

エクオールを含むイソフラボンがたっぷりと配合されたカプセルタイプのサプリメント。イソフラボンの他に乳酸菌をはじめとする「BF4菌群」が含まれており、腸内環境もキレイにしてくれます。

 
女性をいたわる新発見成分 エクオールのひみつ